2020/05/19 Posted by
にしわがチョイス

本物のわらび餅、食べたことありますか? にしわが通信vol.20

こんにちは!にしわがチョイスです。

山菜の季節ですね。

最近は、ホンナやシドケ、ウド、
ウルイ、ワラビなどが出始め、
おばあちゃんのゼンマイ揉みもあちこちで見かけます。

西和賀自慢のわらびがいよいよ登場です!

┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸┸
 目次
1. 本物の「わらび餅」食べたことありますか?
2. 【限定20セット】旬のわらびを召し上がれ!

┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰┰

(春紅葉と水没林)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

1. 本物の「わらび餅」食べたことありますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

本物の、とは
わらびの根っこから採れる「わらび粉」で
作ったわらび餅のこと。

世の中のわらび餅で
わらび粉を使っている商品は
実は、とっっても少ないんです。

なぜならわらび粉は、根の重量のたった5%(!)しか
採れない希少品だから。

〈雪国のだんご屋 団平〉の奥様は、
西和賀産わらび粉でわらび餅を試作したとき

「わらび餅ってこんなに美味しかったの!!??」

と驚いたそう。

京都のわらび餅が黒っぽいことから
「本物のわらび餅は黒い」という主張も見かけますが

西和賀のわらび粉は白く、わらび餅も白いんです。
それは、わらび自体にアクが少ないからなんだとか。
でも粘りはピカイチです。

(アクが少なく粘り強いのは、西和賀のわらびの特徴)

ところで、団平のご主人はホタルが大好き。
30年前と比べてホタルが減っているのに気付き
仕事の合間にホタルの繁殖に尽力したことも。

「一杯飲みながらホタルと星を眺めるのが至福」

「西和賀の温泉街がホタルの里になったらいいな」

と、話してくれました。

そんなご主人がホタルの美しさを
イメージして作ったのが「雪のようせい」。
わらび粉の口溶けを活かした一品です。

団平のわらび餅は

・本わらび粉100% 極 西わらび餅
・西わらび餅
・雪のようせい
・手ねり蕨餅

の4種類。

ぜひ御賞味ください。

[sc_Linkcard]
[sc_Linkcard]
[sc_Linkcard]
[sc_Linkcard]

ーーーーーーーーーーーーーーーー

2. 【限定20セット】旬のわらびを召し上がれ!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

西和賀のお菓子屋さんと協力して
「本わらび粉」の精製を始めたのが〈やまに農産〉。

社長である高橋医久子さんの
「価値あるものを作って、届けたい」との情熱で
徐々に価値が認められてきました。

そんなやまに農産では、
ちょうど今、わらびが旬を迎えています。

西和賀のわらびは、太くてトロミがあり
アクが少なく色が鮮やか。

一度食べると、箸がとまらない美味しさです。

アク抜き済みでお届けしますので
届いたらすぐ食べられます。

わらびと同じく、雪解け水をたっぷり吸収した
旬のアスパラガスも格別です。ぜひ御賞味ください。

(観光農園〈つきざわワラビ園〉。今年はコロナのため休業しています)

やまに農産では、
農業をもっと楽しく次世代につなげていきたい、と
わらび採り体験ができる観光農園を運営したり
ジャムなどの加工品をつくったりしています。

ポキッ、ポキッと気持ちよく折れるわらび採り体験もおすすめです。
来年はぜひ、ご自分で採ったわらびを楽しみにきてください。

【【限定20】朝採りアスパラガスとわらび (アク抜き済み) 】

【【限定20】朝採りわらび (アク抜き済み) 】

  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2021/03/27